海外レース他 ニュース

投稿日: 2019.04.29 10:24
更新日: 2019.04.26 23:25

ヒュンダイ配下のヌービル、タルキーニがTCRドイツに参戦へ。パッドンはi30TCRを購入


海外レース他 | ヒュンダイ配下のヌービル、タルキーニがTCRドイツに参戦へ。パッドンはi30TCRを購入

 WRC世界ラリー選手権とWTCR世界ツーリングカー・カップの両選手権でヒュンダイ契約ドライバーとして活躍するティエリー・ヌービル、ガブリエル・タルキーニが、ヒュンダイ・モータースポーツGmbHが拠点を置くドイツのTCR選手権、ADAC TCRドイツ・シリーズにゲスト参戦することが明らかになった。

 双方の主戦場でタイトルコンテンダーとして活躍を演じるヌービル、タルキーニの両名は、TCRドイツに参戦を続ける名伯楽、フランツ・エングストラー率いるチーム・エングストラーからVIPカーの枠を利用してゲスト参戦する計画が持ち上がっており、このトップカスタマーが用意するヒュンダイi30 N TCRのシートには各イベントごとに異なるドライバーが招待されることになっている。

 ただし、両名ともにタイトル獲得に向けシリーズを戦うWRC、WTCRの戦況を見極めての判断となるため、カレンダー中のどのラウンドでのエントリーになるかは未定のままとなっている。

 このチーム・エングストラーのVIPカーゲストの候補には、フランツの子息であり昨季のTCRドイツでランキング2位を獲得しているルカ・エングストラーのドライブも予定され、その他にも2019年はターゲット・コンペティションからTCRヨーロッパにチャレンジすることが発表された女性ドライバー、ジェシカ・バックマンの起用も計画されている。

 発表済みのTCRドイツのエントリーリストでは19台の年間エントリーがあり、ヒュンダイ、ホンダ、アウディ、クプラ、フォルクスワーゲン、そしてオペルの6マニュファクチャラーが参戦。2018年チャンピオンのハラルド・プロチェクがHPレーシングのヒュンダイをドライブするほか、エングストラーも2台のヒュンダイを投入してテオ・クワコウ、マックス・ヘッセを起用する。

WRCのファクトリードライバーとして毎年のようにタイトル争いを展開するティエリー・ヌービル(右)
初代WTCR王者となったガブリエル・タルキーニも国内選手権に初参戦することに


海外レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ2019
月愛きらら(かぐあきらら)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング