海外レース他 ニュース

投稿日: 2020.09.25 19:12
更新日: 2020.09.25 19:13

豪州SC第9戦:DJRのクルサードが今季初勝利。加熱するタイトル争いのなか遺恨残す接触も


海外レース他 | 豪州SC第9戦:DJRのクルサードが今季初勝利。加熱するタイトル争いのなか遺恨残す接触も

 同一開催地連戦の続くVASCヴァージン・オーストラリア・スーパーカーの第9戦は、9月19~20日に“ザ・ベンド”ことベンド・モータースポーツパークでのスーパースプリント戦3ヒートが争われ、初戦でDJRチーム・ペンスキーのファビアン・クルサード(フォード・マスタング)が今季初優勝をマーク。その後方では、タイトル候補の2連覇王者スコット・マクラフラン(フォード・マスタング/DJRチーム・ペンスキー)とシリーズ7冠王者のジェイミー・ウインカップ(ホールデン・コモドアZB/トリプルエイト・レースエンジニアリング)が遺恨を残す接触劇を演じるなど、残る2戦のタイトル争いが熱を帯びつつある。


本日のレースクイーン

WAKO'S GIRLS
南まりあ(みなみまりあ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング