海外レース他 ニュース

投稿日: 2021.07.01 12:58
更新日: 2021.07.01 12:59

若手が台頭する今季のインディカー。速さと冷静さを併せ持つパロウに、勝負勘と度胸で挑むオワード


海外レース他 | 若手が台頭する今季のインディカー。速さと冷静さを併せ持つパロウに、勝負勘と度胸で挑むオワード

 今季のインディカーシリーズでは若手が台頭。そのなかで、第9戦ロード・アメリカ終了時点でポイントリーダーに立っているのがアレックス・パロウ(チップ・ガナッシ・レーシング)だ。第9戦でのキャリア2勝目は今季5回目の表彰台。彼は実績を自信に換えていく天才で、走ったぶんだけ速くなっていくという戦いぶりを見せてきている。

 デトロイト・レース2を3位で終えた際、「パト(オワード)がすごい勢いでポジションを上げてきていて、次は自分が抜かれる番だと思った」と笑いながら振り返っていた。彼は2番手の座をいったん明け渡すと、ジョセフ・ニューガーデン(チーム・ペンスキー)にアタック。結局パスはならず、3位でのゴールとなったが、それを受け入れていた。「パトは今季のここまでで一番いいパフォーマンスを見せていたからね」


関連のニュース

本日のレースクイーン

muta racing fairies
五十嵐みさ(いがらしみさ)

海外レース他 Photo Ranking

フォトランキング