レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

海外レース他 ニュース

投稿日: 2022.05.09 10:47
更新日: 2022.05.11 11:03

ニュルブルクリンク24時間予選レース2はメルセデスAMG・チーム・ゲットスピードが制する。好調BMWはペナルティで後退

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


海外レース他 | ニュルブルクリンク24時間予選レース2はメルセデスAMG・チーム・ゲットスピードが制する。好調BMWはペナルティで後退

 現地時間5月6〜8日にかけて、ドイツ・ニュルブルクリンクで開催される伝統の一戦、第50回ADAC・トタル24時間レース(ニュルブルクリンク24時間耐久レース)の予選レースウイークが行われ、メルセデスAMG・チーム・ゲットスピードの3号車メルセデスAMG GT3(アダム・クリストドーロ/マクシミリアン・ゲッツ/ファビアン・シラー組)が決勝を前にした最後の予選レース2を制した。総合2番手には、トップチェッカーを受けるもタイム加算ペナルティを課せられたBMWジュニアチームの72号車BMW M4 GT3が、3番手にライオンスピード・バイ・カーコレクション・モータースポーツの24号車アウディR8 LMS Evo IIが続いた。


関連のニュース