インフォメーションニュース

2012.11.28

ARTA、ファンとの交流で大いに盛り上がる


AUTOBACS RACING TEAM AGURI Event Report

ARTAも15周年☆ファンとの集い
ARTA、ファンとの交流で大いに盛り上がる

 11月24日(土)ツインリンクもてぎではサーキット開業15周年のイベント「花火の祭典 秋」とのコラボレーションで「ARTAも15周年☆ファンとの集い」が開催された。参加メンバーは、ARTA代表の鈴木亜久里を筆頭に小林崇志選手、高木真一選手、松浦孝亮選手、さらにARTAサポートドライバーの田中哲也選手、金石年弘選手、伊沢拓也選手、塚越広大選手、山本尚貴選手、更にスペシャルゲストとして、金石勝智監督、武藤英紀選手、佐藤琢磨選手も登場した。イベントは12月を思わせる寒さにもかかわらず7500人以上のファンが集まった。

 オープニングセレモニーに続いてツインリンクもてぎの南コースでCR-Zを使った燃費バトルが3チームに分かれて行われた。燃費レースにもかかわらず激しいバトルの連続で、来ていたファンを楽しませた。しかもこのレースは抽選で選ばれたファンも同乗するという前代未聞のイベント。優勝したのは佐藤、松浦、武藤、山本チームであった。またその後ARTA NSXには伊沢選手、ARTA HSV-010には佐藤琢磨選手、そして本当のラストランとなるARTA Garaiyaには鈴木亜久里代表が乗り込みデモランが行われた。スピンを喫した亜久里代表だったが白煙を巻き起こしながらのスピンターンに惜しみない拍手が送られた。

 午後には場所を中央エントランスに移し、トークショーやタイヤ交換チャレンジ、ドライバー交替チャレンジ、カート教室にもてぎの人気アトラクションのアクロエックス、アクティブセーフティトレーニングパークでの危険回避運転講習など盛りだくさん。締めは花火大会直前のスーパースピードウェイ特設ステージでのトークショーと詰めかけたファンにとっては充実した楽しい1日になったようだ。


関連のニュース

インフォメーション News Ranking

本日のレースクイーン

クラリオン/2019TAS
泉夢花(いずみゆめか)

Photo Ranking

フォトランキング