レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

旧記事ニュース

投稿日: 2014.08.13 00:00
更新日: 2018.02.23 15:44

NASCAR:接戦制しアルメンディンガーが初勝利


 NASCARスプリントカップ・シリーズは10日、ワトキンスグレン・インターナショナル(2.45マイルロード)で第22戦の決勝レースが行われ、終盤2周の接近戦を制したAJ.アルメンディンガー(シボレーSS)がスプリントカップでの初優勝を飾った。

 第16戦ソノマに続き、今季2度目のロードコース戦となった今回のワトキンスグレン。9日に行われた予選では、ジェフ・ゴードン(シボレーSS)がポールポジションを獲得。マルコス・アンブローズ(フォード・フュージョン)が2番手を獲得した。

 迎えた90周の決勝レース。アルメンディンガーは、最後のリスタートで首位からレース再開。ただ、首位を争い続けたアンブローズもマシンをヒットさせながらアルメンディンガーを追撃。アルメンディンガーが首位を譲る場面もあるも、すぐにポジションを奪還。最後はアルメンディンガーが後続をやや引き離すような形でトップチェッカーを受けた。

 2位にはアンブローズ、そして3位にはカート・ブッシュ(シボレーSS)が入った。トヨタ・カムリ勢の最上位はマット・ケンゼスの9位となっている。


旧記事 News Ranking

    本日のレースクイーン

    富士スピードウェイイメージガールクレインズ
    秋澤うらら(あきざわうらら)

    旧記事 Photo Ranking

    フォトランキング