ル・マン/WECニュース

2016.04.18

WSCCロングビーチ:10号車コルベットDPが今季初優勝。マツダLMP2はベストリザルト達成


WSCC第3戦ロングビーチ  リッキー・テイラー/ジョーダン・テイラー組10号車コルベットDP

 ウェザーテック・スポーツカー・チャンピオンシップ(WSCC/旧USCC)は16日、ロングビーチで第3戦の決勝レースが行われ、リッキー・テイラー/ジョーダン・テイラー組10号車コルベットDPが今季初優勝。ロングビーチ連覇を達成した。

 昨年に続き、インディカー・シリーズのロングビーチ戦と併催された今回のレースは、PクラスとPCクラス、GTLMクラスの合計25台で争われた。予選ではアクション・エクスプレスのジョアオ・バルボサ/クリスチャン・フィッティパルディ組5号車コルベットDPが10号車コルベットDPを0.171秒上回り、ポールポジションを獲得した。

WSCC第3戦ロングビーチ  ジョアオ・バルボサ/クリスチャン・フィッティパルディ組5号車コルベットDP
WSCC第3戦ロングビーチ  ジョアオ・バルボサ/クリスチャン・フィッティパルディ組5号車コルベットDP

 フロントロウから決勝レースに臨んだ10号車コルベットDPのリッキー・テイラーは、5号車コルベットDPのフィッティパルディがスタートに失敗した隙をついて、1コーナーでトップに浮上。ポジションをキープしたまま37周を走行し、ジョーダン・テイラーにバトンを繋いだ。 

WSCC第3戦ロングビーチ  ポールシッターの5号車コルベットDPと2番手スタートの10号車コルベットDP
WSCC第3戦ロングビーチ  ポールシッターの5号車コルベットDPと2番手スタートの10号車コルベットDP

 レース終盤には、イエローコーションにより2番手の5号車コルベットDPとのギャップがリセットされたが、ジョーダン・テイラーはバルボサの猛攻を防ぎきり、僅差でトップチェッカー。コルベットDPに今季初の優勝をもたらした。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ/2017SGT
鈴菜(すずな)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

22日(Thu)

23日(Fri)

24日(Sat)

フォーミュラV8 3.5 第5戦 アラゴン

EWC 世界耐久選手権 第4戦スロバキアリング8時間耐久レース(スロバキア)

ブランパンGTシリーズ・アジア 第5戦鈴鹿

全日本F3 鈴鹿サーキット

ブランパンGTシリーズ・エンデュランスカップ 第3戦ポール・リカール

25日(Sun)

F2 第4戦アゼルバイジャン

第95回パイクスピーク・ヒルクライム

ブランパンGTシリーズ・アジア 第6戦鈴鹿

インディカー・シリーズ 第10戦ロード・アメリカ

全日本F3 鈴鹿サーキット

MotoGP 第8戦オランダGP

WTCC 第5戦ポルトガル(ビジャレアル)

F1 第8戦アゼルバイジャンGP

26日(Mon)

27日(Tue)

28日(Wed)