ル・マン/WECニュース

2017.06.18

トヨタ、7号車/9号車のリタイア原因を発表。「本当に悔しい」と可夢偉


 第85回ル・マン24時間耐久レースはスタートから10時間ほどという午前1時13分、7号車トヨタTS050ハイブリッドがストップしたのに続き、2番手につけていた9号車トヨタTS050ハイブリッドも接触から左リヤタイヤバーストに見舞われ、車両から出火。わずか30分ほどの間に2台がリタイアを喫する展開となったが、トヨタはこの原因を発表した。