ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2018.05.14 03:24
更新日: 2018.05.14 12:06

「タフで、フェアなバトルだった」とマコウィッキ。ポルシェ博士に捧げる勝利に


ル・マン/WEC | 「タフで、フェアなバトルだった」とマコウィッキ。ポルシェ博士に捧げる勝利に

 第46回ADACチューリッヒ24時間レース(ニュルブルクリンク24時間レース)は5月13日、決勝レースの赤旗中断が現地時間14時に解除され、再開後逆転しトップに立ったマンタイ・レーシングの912号車ポルシェ911 GT3 R(リヒャルド・リエツ/パトリック・ピレ/フレデリック・マコウィッキ/ニック・タンディ)が優勝を飾った。レース後、ポルシェ陣営から喜びのコメントが出されている。