ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.08.31 18:24
更新日: 2020.08.31 18:27

ELMS第3戦:好調ユナイテッドAS、タイヤ選択で順位落とすも最終盤に逆転し3連勝


ル・マン/WEC | ELMS第3戦:好調ユナイテッドAS、タイヤ選択で順位落とすも最終盤に逆転し3連勝

 8月29日、ELMSヨーロピアン・ル・マン・シリーズ第3戦『ル・キャステレ240』の決勝レースがフランス、ポール・リカールで行われ、ポールポジションを獲得したユナイテッド・オートスポーツの22号車オレカ07・ギブソン(フィル・ハンソン/フィリペ・アルバカーキ組)がトップチェッカー。前戦スパに続き2連勝を飾り、チームの連勝を“3”に伸ばしている。

 開幕戦以来、今季2度目のポール・リカール戦は、新型コロナウイルス(COVID-19)感染症のパンデミックによる影響で開催がキャンセルされたバルセロナ・ラウンドの代替レースとして実施された。


本日のレースクイーン

KOBELCO GIRLS
中村比菜(なかむらひな)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング