ル・マン/WEC ニュース

投稿日: 2020.09.28 11:54
更新日: 2020.09.28 13:59

GTWCヨーロッパ:第5戦R2はアウディがトップチェッカーも優勝はランボルギーニ。富田組は3位【追記あり】


ル・マン/WEC | GTWCヨーロッパ:第5戦R2はアウディがトップチェッカーも優勝はランボルギーニ。富田組は3位【追記あり】

 9月26日、GTワールドチャレンジ・ヨーロッパ第5戦ザントフールトの決勝レース2がオランダ、ザントフールトで行われ、エミール・フレイ・レーシングの163号車ランボルギーニ・ウラカンGT3(ジャコモ・アルト/アルバート・コスタ組)が優勝を飾った。

 同週末開催のニュルブルクリンク24時間との兼ね合いで土曜日に2レースがスケジューリングされた今戦は、シリーズ内のスプリントカップ3戦目にあたる。


本日のレースクイーン

アップルプリティーズ
安藤まい(あんどうまい)

ル・マン/WEC Photo Ranking

フォトランキング