スーパーフォーミュラニュース

2017.12.06

【タイム結果】スーパーフォーミュラ鈴鹿メーカー/ルーキーテスト 12月6日午後


 12月6日、全日本スーパーフォーミュラ選手権のエンジンメーカー/ルーキードライバーテストが鈴鹿サーキットで初日午後のセッションが行われ、関口雄飛(ITOCHU ENEX TEAM IMPUL)が午後のトップタイムをマーク。中嶋一貴、アンドレ・ロッテラーとVANTELIN TEAM TOM’S勢が続き、ホンダ勢最上位としてルーキーのアレックス・パロウ(NAKAJIMA RACING)が4番手につけた。


関連のニュース