投稿日: 2018.04.22 03:29

スーパーフォーミュラ:TCS NAKAJIMA RACING 第1戦鈴鹿 予選レポート


スーパーフォーミュラ | スーパーフォーミュラ:TCS NAKAJIMA RACING 第1戦鈴鹿 予選レポート

2018年4月21日(土)
スーパーフォーミュラ第1戦予選
鈴鹿サーキット

予選結果
#64:11位
#65:4位

予選概要
・Q1は2台揃って突破
・Q2では終了間際の赤旗で、残り3分の最終アタック合戦が繰り広げられ、#64カーティケヤンは11番手。#65伊沢は6番手でQ3へ
・ソフトタイヤでの一発勝負となったQ3で伊沢は4番手タイム

コメント
総監督:中嶋悟

「Q2最後の赤旗で少し誤算がありましたが、上々の予選だったと思います。明日は300 ㎞といつもの鈴鹿のレースより長丁場になりますが、しっかりと準備をして万全の体制で戦えるようにしたいと思います」

#64:ナレイン カーティケヤン

「I think for the 1 st race, medium tire was very good. But this year we have to set two kinds of tires, the soft compound as well. So Q2 we got cut out a bit, missed Q3 by one tenth of a second but I think overall performance for TCS NAKAJIMA RACING is quite positive. Obviously, car #65 is being positioned No. 4 and gladly I am No.11, so close to the points. Tomorrow is a 300km race so we have to consult the tires and get it to the points.」

ナレイン カーティケヤン/TCS NAKAJIMA RACING
ナレイン カーティケヤン/TCS NAKAJIMA RACING

「ミディアムタイヤはとてもよかったです。しかし、今年はソフトタイヤを含め2種類のタイヤを使うルールです。ソフトタイヤを使ったQ2では、0.1秒差でQ3に進むことができませんでしたが、全体的にTCS NAKAJIMA RACINGのパフォーマンスはとても良かったと思います。嬉しいことに、65号車のポジションは4番目、私が11番目ということで、ポイント獲得に近づきました。明日は300kmのレースになりますので、タイヤをうまくマネジメントすることで、ポイントを獲得するよう頑張ります」

#65:伊沢拓也

「赤旗が出てすこし混乱があった予選でしたが、フリー走行からの調子をQ3までうまくつなげることができ、4番手という、確実に表彰台を狙えるグリッドを獲得できたのは、オフシーズンにチームと一緒にやってきたことが実を結んだ結果だと思います。明日は300㎞の長いレースなので、最後までしっかり走り切って表彰台を目指します」

※明日の決勝レースは13時50分より51周回で行なわれます。


本日のレースクイーン

apr sweetプリンセス
non(のん)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング