投稿日: 2019.10.30 13:02
更新日: 2019.10.30 13:03

スーパーフォーミュラ:鈴鹿でSF19デビューしたビップスは“急成長”が持ち味。2020年フル参戦に期待


スーパーフォーミュラ | スーパーフォーミュラ:鈴鹿でSF19デビューしたビップスは“急成長”が持ち味。2020年フル参戦に期待

「メッチャ速い!」とは、全日本スーパーフォーミュラ選手権の最終戦、第7戦鈴鹿でSF19を運転したユーリ・ビップスの第一印象。レッドブル・ジュニア筆頭格だったダニエル・ティクタムが開幕3戦で契約を打ち切られ、代役のパトリシオ・オワードも第4~6戦までの参戦となり、1戦だけのスポット参戦となった19歳のエストニア人は、鈴鹿サーキットのレースで予選19番手、決勝18位に終わった。


スーパーフォーミュラ News Ranking

本日のレースクイーン

マツモトキヨシレースクィーン
成沢紫音(なるさわしおん)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング