投稿日: 2020.09.26 20:49
更新日: 2020.09.26 20:56

【第2戦岡山プレビュー】初日トップで上昇気配の牧野&ナカジマ。追うインパル、トムスと気になるピット作業リスク


スーパーフォーミュラ | 【第2戦岡山プレビュー】初日トップで上昇気配の牧野&ナカジマ。追うインパル、トムスと気になるピット作業リスク

 9月27日(日)に予選/決勝を迎える全日本スーパーフォーミュラ選手権の第2戦。前日となる26日(土)は午前中に専有走行、午後にフリー走行と一日2セッション、計2時間の走行が行われた。午前中は今週末、初めての走行で路面コンディションもまだできあがっていないうえに、赤旗が2回提示されるなど、あまり満足に周回を重ねられたチームは少ないようだ。一方で午後のセッションでは走り出しこそ雨が降ったものの、その後、路面が乾いてくると、各車、精力的に走行を重ね、メニューを順調にこなしている様子が見られた。


本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
天野ちよ(あまのちよ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング