投稿日: 2020.11.13 19:07
更新日: 2020.11.13 19:25

スーパーGTと同じようなタイミングで鳴った松下の電話。フォーミュラに乗れる喜びはあるものの、2年間近くのブランクが不安要素か


スーパーフォーミュラ | スーパーGTと同じようなタイミングで鳴った松下の電話。フォーミュラに乗れる喜びはあるものの、2年間近くのブランクが不安要素か

 11月14、15日に大分県のオートポリスで開催される全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦。Buzz Racing with B-Maxから参戦予定だったセルジオ・セッテ・カマラが急きょ欠場となり、代役として松下信治がステアリングを握ることとなった。

 スーパーGTでの代役参戦もレースウイークの直前に決定したが、今回のスーパーフォーミュラへの参戦も、まったく同じような展開で決定。当然、チームのレーシングスーツを用意する暇はなく、今年の9月まで参戦していたFIA F2のMPモータースポーツのスーツに身を包んだ松下に、今週末の意気込みを聞いた。


本日のレースクイーン

Pガール
鈴乃八雲(すずのやくも)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング