スーパーGT ニュース

投稿日: 2020.11.08 10:13
更新日: 2020.11.08 10:16

ARTA NSX GT3を急遽引っ張る“テンパらない”大湯と、松下の“1年生らしからぬ無線”


スーパーGT | ARTA NSX GT3を急遽引っ張る“テンパらない”大湯と、松下の“1年生らしからぬ無線”

 高木真一のスーパー耐久での負傷により、スーパーGT第7戦もてぎから松下信治を代役として起用したGT300クラスのARTA NSX GT3陣営。GTマシンでのレースが初となる松下を迎え入れるということは、レギュラードライバーの大湯都史樹がマシンのセットアップを主導し、チームを引っ張らなければならないことも意味する。GT300ルーキーである大湯にとって、さぞ肩の荷が重い状況だろう。


関連のニュース

本日のレースクイーン

LEON RACING LADY
石原未梨(いしはらみり)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング