投稿日: 2020.11.15 17:48

ホンダ勢が表彰台独占。山本の猛追を振り切って野尻が今シーズン初ポール・トゥ・ウイン【第4戦オートポリス決勝】


スーパーフォーミュラ | ホンダ勢が表彰台独占。山本の猛追を振り切って野尻が今シーズン初ポール・トゥ・ウイン【第4戦オートポリス決勝】

 11月15日(日)、2020年の全日本スーパーフォーミュラ選手権第4戦決勝レース(41周)が行われ、ポールポジションからスタートした野尻智紀(TEAM MUGEN)が山本尚貴(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)との目に見えないバトルを制し、シーズン初勝利を飾った。3位には牧野任祐(TCS NAKAJIMA RACING)が入り、予選に続いてホンダエンジンユーザーがトップ3を独占し、第4戦を完全制覇した。


関連のニュース

本日のレースクイーン

ITOCHU ENEX IMPUL LADY
あのん(あのん)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング