投稿日: 2021.03.23 15:49
更新日: 2021.03.31 00:00

大湯都史樹がラストアタックで首位を奪う。SF富士公式合同テスト1日目午後


スーパーフォーミュラ | 大湯都史樹がラストアタックで首位を奪う。SF富士公式合同テスト1日目午後

 全日本スーパーフォーミュラ選手権の第2回公式合同テストは3月23日、富士スピードウェイでセッション2が行われ、大湯都史樹(TCS NAKAJIMA RACING)が午前に行われたセッション1の最速タイムを上回る1分21秒371のトップタイムを記録した。2番手には福住仁嶺(DOCOMO TEAM DANDELION RACING)、3番手にはトヨタ勢トップの平川亮(carenex TEAM IMPUL)がつけている。


スーパーフォーミュラ 関連ドライバー

スーパーフォーミュラ 関連チーム

本日のレースクイーン

HMReady’s
菅原雨笑(すがわらさわ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング