投稿日: 2021.06.19 20:28

TCS NAKAJIMA RACING 2021スーパーフォーミュラ第4戦SUGO 予選レポート


スーパーフォーミュラ | TCS NAKAJIMA RACING 2021スーパーフォーミュラ第4戦SUGO 予選レポート

2021年6月19日(土)
SUPER FORMULA 第4戦 予選
スポーツランドSUGO

予選結果
#1:12位
#64:7位

予選概要

・Q2までを2組に分けて走行する方式に変更して行なわれた雨の予選
・Aグループ出走の山本尚貴はQ1を5番手で通過、Q2では7番手
・Bグループ出走の大湯都史樹はQ1を7番手、Q2を4番手で通過
・Q3では雨が強くなる中、7番手

コメント
総監督:中嶋悟

「オートポリスに続いて、雨の難しい予選でしたね。明日はコンディションが変わりそうな気配ですが、2台ともポジションを上げてチェッカーを受けられるように頑張りたいと思います」

#1:山本尚貴

「前戦のオートポリス大会からクルマをいろいろと見直してもらってこの週末に臨みましたが、成績的にもフィーリング的にもあまり大きな改善が見られず、申し訳ないと感じています。フリー走行の後、予選に向けては大きくセッティングを変えることをリクエストしましたが、それでもあまり変化を感じられず、かろうじてQ1は突破できたもののQ2では最下位となってしまいました」

「明日は今日と大きくコンディションが変わるという予報になっていますが、この雨がどれぐらい残るかによっては、本当に決勝レースのぶっつけ本番でドライを走ることになる可能性もあると思います。そうなれば、強い人、そこまで見極めてクルマを作れた人たちが最終的に前に行けると考えています」

「ここは抜きやすいサーキットではないですし、距離的にも戦略的にもあまり幅が広いわけではないので、上がっていくのは簡単ではありませんが、頑張ってポイントを獲れる位置まで上がりたいです。SUGOは個人的にも得意なサーキットなので、切り替えて這い上がれるように頑張ります」

#64:大湯都史樹

「今日はコンディションにかかわらず、セットアップが上手くかみ合っていない感じがあって、その中で7番手というポジションを得られたのはベストな結果だったと思っています。朝から非常に苦戦していて、昨年から連続してQ3の進出を決めていますが、今回はQ1で落ちてもおかしくない状況でした」

「Q2は野尻選手との一騎打ちという形になりましたが、ポイントランキングで差を詰めることを考えると、何が何でも負けるわけにはいかない。その一心でアタックしましたが、神がかったアタックだったなと思います。力を振り絞ってタイムを出せたのは本当に良かったです」

「予選で野尻選手の前に出ることはできましたが、ランキングでは3位以下が接戦なので、それを考えるとここから先、誰にも負けられない戦いが続きます。明日はポイントのことも考えて、表彰台まで上がっていきたいと思います」

※明日の決勝レースは13時30分より53周回で行なわれます。


関連のニュース

スーパーフォーミュラ 関連ドライバー

スーパーフォーミュラ 関連チーム

本日のレースクイーン

Pacific Fairies
川瀬もえ(かわせもえ)

スーパーフォーミュラ Photo Ranking

フォトランキング