スーパーGT ニュース

投稿日: 2017.05.05 12:58
更新日: 2017.05.05 13:00

ポルシェジャパン 2017スーパーGT第2戦富士 決勝レポート


スーパーGT | ポルシェジャパン 2017スーパーGT第2戦富士 決勝レポート

2017年5月5日
プレスリリース

D’station Porscheが3位表彰台を獲得。GULF NAC PORSCHE 911は10位

スーパーGT GT300クラスで911 GT3Rがダブル入賞

 小山町.ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:七五三木敏幸)のドライビングアンバサダーを務める藤井誠暢が所属し、911 GT3 RでD’station Racing(#33)より参戦する2017年のスーパーGT GT300クラス第2戦(富士スピードウェイ)の決勝において、D’station Porsche(#33)は3位表彰台を獲得しました。

 もう1台の911 GT3RでGT300クラスに参戦するGULF NAC PORSCHE 911(#9)は予選2番手からスタートし、10位入賞いたしました。

10位入賞でポイントを加算したGULF NAC PORSCHE 911
10位入賞でポイントを加算したGULF NAC PORSCHE 911

 スーパーGT第2戦の決勝は、現シリーズへと名称変更されて以来、日本国内のレースでは過去最高となる5万8000人の観衆が訪れた。

 多くのファンがスタンドを埋めるなか、前日の公式予選Q2におけるタイム抹消のペナルティを受けて14番手グリッドからスタートすることになったD’station Porscheは、藤井誠暢のドライブで予選での速さをそのままに序盤から素晴らしい追い上げをみせる。


本日のレースクイーン

WedsSport Racing Gals
安田七奈(やすだなな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング