スーパーGT ニュース

投稿日: 2016.02.20 20:05
更新日: 2016.03.11 20:11

ミクZ4乗車体験にファン興奮。15万円の価値あり!?


スーパーGT | ミクZ4乗車体験にファン興奮。15万円の価値あり!?


 19日、筑波サーキットでスーパーGT300クラスに参戦するGOODSMILE RACING & Team UKYOのファン向けイベント『初音ミクGTプロジェクト ファン感謝デー』が開催されたが、このイベントの目玉のひとつと言えたのが、『初音ミクグッドスマイルBMW スープリーム・エクスペリエンス』だ。10分ほどの体験で15万円というお値段だが、参加した人に話を聞いた。

 今回のイベントは、チームが日ごろから熱く声援を送ってくれるファンのために催したものだったが、ファンに「ふだん絶対にできない経験をしてもらおう」と企画されたのがスープリーム・エクスペリエンス。これまでもGTカーに助手席をつけ、走行体験をしてもらうというイベントは多く行われてきたが、これはさらにその上をいく内容だった。

 14年のチャンピオンコンビである谷口信輝/片岡龍也組のうち、まずひとりが2周ドライブし、3周目にピットイン。ドライバー交代とタイヤ交換作業が行われ、さらにもうひとりのドライバーが2周するのだが、そのすべてを助手席に乗ったまま体感できるというものだ。まさにレース中のワンシーンを体験できるという内容となっている。

 ただし、スペシャルな体験だけにお値段は1回15万円。これを高いと見るか安いと見るか。人によって価値観はいろいろだが、発売と同時にチケットは即完売となっていた。

 イベント当日は、オープニングでエクスペリエンスに使用される予定だった2011年チャンピオンマシンの初音ミクグッドスマイルBMWのエンジンがかからないというトラブルがあったが、スタッフの必死の作業でエンジンがかかり、当初予定よりも遅れてスタートした。


本日のレースクイーン

TEAM GOH Models
岩本ルミナ(いわもとるみな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング