スーパーGT ニュース

投稿日: 2019.09.09 01:28
更新日: 2019.09.09 00:28

Modulo Nakajima Racing 2019スーパーGT第6戦オートポリス 決勝レポート


スーパーGT | Modulo Nakajima Racing 2019スーパーGT第6戦オートポリス 決勝レポート

2019年9月8日(日)

SUPER GT第6戦 決勝
オートポリス

決勝結果

7位

レース概要

・ところどころ落ちる雨に翻弄される荒れたレース展開
・スタートを担当したカーティケヤンは、途中からパラパラと気まぐれに落ちる雨の中をうまく走り切り牧野に交代
・牧野は雨が降ったり止んだりの難しいコンディションの中、マシンをチェッカーまで運び7位
・今季最高位フィニッシュで4ポイント獲得

コメント
総監督:中嶋悟

「いろいろなことが起こる難しいレースでしたが、2 人のドライバーが頑張ったおかげで7位となりました。こういうレースで踏ん張ることができたのは大きな収穫だと思いますので、残り 2 戦も上位を目指していいレースをしたいと思います。今回もたくさんのご声援をいただき、ありがとうございました」

ナレイン・カーティケヤン

「The first stint was quite difficult because it was raining and we were on slick tires.I suppose the result was okay, we finished P7. The rain was not so bad. We will fight again at Sugo.」

「最初のスティントは、雨が降っていて、私たちはスリックタイヤを履いていたので、
かなり難しい状況でした。7 位で完走できたので、結果は良かったと思います。雨もそ
れほどひどくありませんでした。菅生ではまた頑張っていきます」

牧野任祐

「雨が強くなってスリックタイヤからウエットに交換して、最初のうちは良かったのですが、タイヤの落ちが早く苦戦していました。それからBS勢も落ちてきたのである程度戦えて、前の 6 号車を追いかけて抜きたかったのですが、抜けなかったのが残念です。ただ、今持っているものでベストを尽くしました」

※次戦は9月21日・22日にスポーツランドSUGOで行なわれます。


本日のレースクイーン

BUZZ Racing Lady
空陸海ゆきな(くりみゆきな)

スーパーGT Photo Ranking

フォトランキング