クルマニュース

2016.03.24

スバル、新型インプレッサをニューヨークショーで公開


スバル・インプレッサ 4ドア

2016年3月24日

スバル 新型「インプレッサ」をニューヨーク国際自動車ショーにて世界初公開
〜中期経営ビジョン「際立とう 2020」におけるスバル次世代モデル第1弾〜

● 新プラットフォーム“SUBARU GLOBAL PLATFORM”を初採用し、安全性能・走行性能を飛躍的に進化
● スバル新デザインフィロソフィー“DYNAMIC × SOLID”を全面採用すると共に、内外装の質感を大幅向上
● アイサイトに加え、後退時自動ブレーキシステム等、独自の運転支援技術を採用し、優れた予防安全性能
を追求
● 新開発となる2.0L水平対向直噴エンジンを核としたシンメトリカルAWDシステムを全車標準搭載

● 北米仕様車の生産をインプレッサとして初めて米国にて2016年内に開始
 富士重工業は、米国ニューヨークにて開催中の 2016 年ニューヨーク国際自動車ショーにおいて、新型「インプレッ サ」(北米仕様車)を世界初公開しました。

 第5世代となる新型インプレッサは、富士重工業が中期経営ビジョン「際立とう2020」*1において次世代モデルの第1弾として位置づける戦略車です。新型インプレッサの開発に合わせて全面刷新したプラットフォーム“SUBARU GLOBAL PLATFORM”を採用することにより、ボディ・シャシーの剛性や強度等を大幅に向上。世界トップクラスの衝突安全性能・危険回避性能や、ドライバーの意志に忠実なハンドリング・快適な乗り心地を飛躍的に進化させました。


おすすめの記事

News Ranking

本日のレースクイーン

ZENTsweeties
岩瀬香奈(いわせかな)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

3日(Sat)

4日(Sun)

Speed×Sound Trophy(筑波サーキット)

Honda Racing THANKS DAY2016(ツインリンクもてぎ)

5日(Mon)

6日(Tue)

7日(Wed)

8日(Thu)

9日(Fri)