F1ニュース

2018.10.23

レッドブルF1代表、PUトラブルで激怒するリカルドに同情「彼はルノーと話をすることになるだろう」


2018年F1第18戦アメリカGP マシントラブルによりリタイアを喫したダニエル・リカルド

 ダニエル・リカルドは、F1第18戦アメリカGPでパワーユニットのトラブルによりレース序盤でのリタイアを余儀なくされ、週末は彼にとってまたしても手痛いものとなった。

 リカルドはレース前はCOTA(サーキット・オブ・ジ・アメリカズ)での表彰台獲得のチャンスについて楽観視していた。実際にリカルドは4番グリッドからスタートし、トラブルが起こる前の8周まではそのポジションを維持していた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

F1 News Ranking

本日のレースクイーン

D'z gals/2018D1GP
原田瞳(はらだひとみ)

Photo Ranking

フォトランキング