モタスポブログ

2016.05.14

「フェラーリランド」に、はしゃいでる場合じゃない? @スペインGP現地情報


フロム・ザ・パドック

いよいよヨーロッパラウンド開幕! ムッシュ柴田が気になる話題をレポートします。バルセロナにも、フェラーリのテーマパークが建設されるらしいんですが、チーム代表が浮かない顔の理由は……。

○ ○ ○ ○ ○

01P5120160

スペインGP最初にして最大の話題といえば、やはり木曜日のFIA定例会見だったでしょう。なにしろレッドブルから降格されたダニール・クビアトと、代わりに昇格を果たしたマックス・フェルスタッペンを隣どうしに座らせるという、えげつない演出。言葉を交わすどころか目も合わさないふたりが、どんな発言をするのか。ふだんは、がら空きのことが多いのですが、そんな期待に胸躍らせたジャーナリストたちで狭い会場は超満員でした。

02P5120184

様子は、まさに好対照でしたね〜。願ってもないチャンスを得たマックスは「トップチームでレースするのが夢だった」と、満面の笑みで抱負を語ります。

03P5120166

一方、クビアトくんはというと、顔は上気して、目線に力がありません。「中国では表彰台に上がったし、きっちり結果は出してきた。どうしてこんな決断が下されるのか、理解できない」と終始うらみ節でした。気持ちは、すごくよくわかるのですが、すでに前しか見ていないマックスに対し、起きてしまったことにこだわり続けていた印象です。

こういうときは新しい職場で全力を尽くすしかないのですが、そこまで気持ちが吹っ切れていない様子。そのあたりが初日フリー走行で思うように走れず、いきなりダニエル・リカルドに迫る速さを見せたフェルスタッペンとの、残酷な差になってしまったような気がします。がんばれ、ダニール!

04P5120202

フェラーリのホスピタリティでは、セバスチャン・ベッテル選手が会見中。彼に2回も追突したことが、結果的にクビアト更迭の引き金となったわけで、ベッテル本人も少し居心地が悪そうでしたね。

この会見の前にフェラーリは、こんな発表会も開いてました。

05P5120083

来年「フェラーリランド」というテーマパークを、バルセロナにオープンするというのです。アブダビにあるフェラーリワールドの、ヨーロッパ版ですね。

06P5120087

超高速ジェットコースターとか、シミュレーターとか、アブダビの人気施設がバルセロナでも体験できると、担当者は熱く語ってましたが

07P5120093

同席していたマウリツィオ・アリバベーネ代表、めちゃくちゃノリが悪かったです。ひとことで言うと、心ここにあらずという感じ。なかなかメルセデスとの差が縮められず、クビの噂さえ飛んでますからね。「テーマパークどころじゃ、ないぜ〜」と、本当は叫びたかったのかもしれません。

08P5130209

そのメルセデスは、ごぞんじのようにニコ・ロズベルグの独走状態。勝ちっぷりを反映してるのか、ピットレーンでのサイン会も大盛況でした。

でも、少し離れたところにいたルイス・ハミルトンへとレンズを向けると、こちらのほうが、はるかに熱狂的なファンが押し寄せています。

P5130218

ルイスが、どこにいるかと言うと……スペシャル仕様の「えんじ色」のキャップを探してください。そしてメルセデスの黒キャップを被ったおばさま、なんとまあタンクトップの胸元にサインをせがんでました。あわてず、さらさらとペンを走らせるルイスくん。さすがのプロ根性です。


関連のニュース

News Ranking

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ/2017S耐
兎澤香(とざわかおり)

Photo Ranking

フォトランキング

Weekly Calendar

ウィークリーカレンダー

24日(Mon)

25日(Tue)

26日(Wed)

27日(Thu)

28日(Fri)

WRC 第5戦アルゼンチン

JRC 第3戦久万高原ラリー

29日(Sat)

インディカー・シリーズ 第4戦フェニックス

WRC 第5戦アルゼンチン

JRC 第3戦久万高原ラリー

30日(Sun)

モーターファンフェスタ2017

スーパー耐久第2戦スポーツランドSUGO

SBK 第4戦オランダ

WRC 第5戦アルゼンチン

JRC 第3戦久万高原ラリー

WTCC 第2戦イタリー(モンツァ)

F1 第4戦ロシアGP