MotoGP ニュース

投稿日: 2016.07.19 13:34
更新日: 2016.07.19 13:39

MotoGP第9戦ドイツGP Moto2決勝:ザルコが優勝。中上は転倒もポイント獲得


MotoGP | MotoGP第9戦ドイツGP Moto2決勝:ザルコが優勝。中上は転倒もポイント獲得

 MotoGP第9戦ドイツGP、Moto2クラスは、ドイツのザクセンリンクで決勝レースが行われ、ヨハン・ザルコ(カレックス)が優勝した。

 Moto2クラスの決勝レースは気温18度、路面温度20度のウエットコンディションで争われ、転倒者が続出する荒れたレースとなった。

トップ走行も、転倒を喫した中上貴晶
トップ走行も、転倒を喫した中上貴晶

 レース序盤をリードしたのはポールポジションからスタートした中上 貴晶(カレックス)。中上は6周目までレースをリードするが、7周目の2コーナーで転倒、再スタートは切れたものの、大きく遅れてしまう。

 代わってトップに立ったのはアレックス・リンス(カレックス)。リンスはジョナス・フォルガー(カレックス)と接戦を繰り返しながらも16周目までトップをキープ、しかし、17周目にフランコ・モルビデリ(カレックス)がトップに立つと、後続に差をつけながら独走態勢に持ち込もうとする。