レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2018.04.04 21:44
更新日: 2018.04.04 21:54

「英雄であり、仲間であり親友」高橋国光総監督、故ルイジ・タベリの葬儀に参列

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | 「英雄であり、仲間であり親友」高橋国光総監督、故ルイジ・タベリの葬儀に参列

 2018年3月1日、ロードレース世界選手権の125ccクラスで1962年、64年、66年と三度のチャンピオンを獲得したスイス人ライダー、ルイジ・タベリさんが88歳で亡くなった。1961年にチームに加わって以降、ホンダの二輪ロードレースの活躍に大きく貢献した人物だが、同時期チームメイトだった、“国さん”ことTEAM KUNIMITSU高橋国光総監督が、スイスで行われた葬儀に参列した。ふたりの交流と思い出を、国さんに語ってもらった。(※文中、あえて親しみをこめて“国さん”、“タベリさん”と表記させていただくことをご了承いただきたい)


関連のニュース

本日のレースクイーン

埼玉トヨペットサポーターズ
有栖未桜(ありすみお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング