レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2016.09.12 17:08

YAMAHA MotoGP第13戦サンマリノGP レースレポート

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | YAMAHA MotoGP第13戦サンマリノGP レースレポート

ロードレース世界選手権 MotoGP(モトGP)
Rd.13 9月11日 サンマリノ

RACE DATA
■大会名称:MotoGP第13戦サンマリノGP
■開催日:2016年9月11日(日)決勝結果
■開催地:イタリア/ミサノサーキット(4.226km)
■観客:100,496人
■コースコンディション:ドライ
■気温:28度 ■路面温度:43度
■PP:J・ロレンソ(1分31秒868/ヤマハ)
■FL:D・ペドロサ(1分32秒979/ホンダ)

REPORT

ロッシとロレンソ2‒3位ダブル・ポディウム

 大勢の熱狂的なイタリア人ファンが、客席から身を乗り出してMovistar Yamaha MotoGPのヒーローに声援をお
くった。ミサノ・ワールドサーキット・マルコ・シモンチェリで力強い走りを見せたV・ロッシは、ほとんどの時
間帯でレースをリードしたあと2位でチェッカー。チームメイトのJ・ロレンソも終始ハイペースを維持し、ロッ
シに続く3位を獲得した。

 予選2番手からスタートしたロッシは、M・ビニャーレス(スズキ)とサイド・バイ・サイドの状態で第1コーナ
ーへ進入。続く第2コーナーでマシンを素早く左へ振って前へ出ると、さらにその前方を行くロレンソを追う。オ
ープニングラップを終えた時点でロレンソとの差は0.202秒あったが、その1周後には追いついて第14コーナーで
トップに浮上。そして3ラップ目に1分33秒672、5ラップ目に1分33秒384と立て続けにファステストラップをた
たき出し、ロレンソを一気に引き離して0.8秒もの差をつけた。

 地元のヒーローはその後もプッシュを続けて1.2秒のアドバンテージ。しかしD・ペドロサ(ホンダ)がロレンソ
を抜いてロッシに迫る。3ラップ後にはふたりのトップ争いへと発展し、ロッシはマシンを大きく振りながら懸命
にリードを守ろうとするものの、残り7ラップの第4コーナーで先行を許してしまった。残り3ラップでは1分33秒
025の自己ベストを記録するなど最後まで全力を尽くしたが、そのまま2位でチェッカーを受けた。

 一方、ポールシッターのロレンソは絶好のスタートでホールショット。そしていつものように、序盤からペース
を上げて一気に後続を引き離そうとする。しかしロッシがそのテールにしっかりとついていた。1ラップ後には第
14コーナーでロッシが先行。ロレンソも簡単にはあきらめず、着実にペースを上げながらチャンスを窺っていた
が、その後方からもう1台が近づいてきていた。ペドロサと2位争いを展開しながら、ロッシとの差も詰めたいロ
レンソ。しかし2ラップ後にはペドロサに抜かれて3位に後退。その後も前の2台を懸命に追い続けるが届かず、最
終的にはトップから4.359秒離されて3位でチェッカーを受けた。

 ロッシは20ポイントを獲得して合計180ポイント。ランキング2位をキープし、43ポイント差でトップを追って
いる。ロレンソは合計162ポイントとなり、ロッシを18ポイント差で追うランキング3位。Movistar Yamaha
MotoGPは短い休暇のあと、2週間後のアラゴンGPに出場する。


関連のニュース

本日のレースクイーン

auサーキットクイーン
央川かこ(おうかわかこ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング