MotoGP ニュース

投稿日: 2019.07.19 12:00
更新日: 2019.07.19 01:11

MotoGP:12年ぶり優勝に18年ぶり予選ワン・ツー。小排気量クラスで頭角を表し始める若手日本人ライダーたち


MotoGP | MotoGP:12年ぶり優勝に18年ぶり予選ワン・ツー。小排気量クラスで頭角を表し始める若手日本人ライダーたち

 前半戦の折り返しとなる第9戦ドイツGPのMoto3クラス予選では、佐々木歩夢(Petronas Sprinta Racing)がグランプリ初ポールポジションを獲得。鳥羽海渡(Honda Team Asia)が2番手に続き、Moto3クラスとなってからは初めて日本人ライダーが予選ワン・ツーを獲得する活躍を見せた。


本日のレースクイーン

Floral Panthers
羽瀬萌(はせめぐむ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング