MotoGP ニュース

投稿日: 2019.08.30 13:50
更新日: 2019.08.30 15:44

MotoGP:ミサノテストがスタート。ホンダのマルケスが2020年型RC213Vプロトタイプを走らせる


MotoGP | MotoGP:ミサノテストがスタート。ホンダのマルケスが2020年型RC213Vプロトタイプを走らせる

 8月29日、イタリアのミサノ(ミサノ-ワールドサーキット・マルコ・シモンチェリ)でMotoGPクラスのオフィシャルテストが行われた。テストは2日間の日程で、初日はドライコンディションの下、現地時間午前9時30分から午後1時までのセッション1、午後2時から6時までのセッション2の2セッションでテストが行われた。

 初日はセッション1、セッション2ともにトップタイムを記録したファビオ・クアルタラロ(ペトロナス・ヤマハSRT)が総合トップ。クアルタラロはサンマリノGPに向けたマシンセットアップを中心としたメニューに取り組み、セッション1で53周、セッション2で47周を回り、セッション2の23周目に1分32秒996のベストタイムを記録した。


本日のレースクイーン

エヴァンゲリオンレーシングRQ2021
霧島聖子(きりしませいこ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング