MotoGP ニュース

投稿日: 2019.08.30 17:48
更新日: 2019.08.30 17:56

ヤマハ野左根が唯一1分27秒台でトップ/【タイム結果】2019全日本ロード第6戦岡山 ART走行


MotoGP | ヤマハ野左根が唯一1分27秒台でトップ/【タイム結果】2019全日本ロード第6戦岡山 ART走行

 8月30日、全日本ロードレース選手権第6戦のJSB1000クラスが岡山国際サーキットで開幕。午前と午後に行われたART合同走行では、野左根航汰(YAMAHA FACTORY RACING TEAM)が1分27秒932で総合トップタイムをマークした。

 第6戦岡山はJSB1000、ST600クラス、J-GP2クラス、J-GP3クラスの全クラスが開催。練習走行となるART合同走行は、午前に30分、午後に45分の走行が行われた。JSB1000クラスのセッション1回目は11時35分からスタートするが、朝にどしゃぶりの雨が降ったため、路面はウエットコンディションに。そのため序盤はほとんどのライダーが走行を行わなかった。


本日のレースクイーン

CABANA/TbyTwo
吉原詩織(よしはらしおり)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング