MotoGP ニュース

投稿日: 2020.11.07 12:28
更新日: 2020.11.07 12:36

中上貴晶「明日のカギはFP3でトップ10をキープしてQ2へ進むこと」/MotoGP第13戦ヨーロッパGP初日


MotoGP | 中上貴晶「明日のカギはFP3でトップ10をキープしてQ2へ進むこと」/MotoGP第13戦ヨーロッパGP初日

 11月6日、MotoGP第13戦ヨーロッパGPのフリー走行が、スペイン・バレンシアのサーキット・リカルド・トルモで行われ、LCRホンダ・イデミツの中上貴晶が総合4番手となった。

 開幕前日から降り続いた雨のためFP1はウエットコンディションだったが、午後になって雨は上がり、FP2はドライコンディションに変化していく中で行われた。

 前戦テルエルGPで初のポールポジションを獲得した中上は、今大会も好調で、ウエットコンディションのFP1では着実にペースを上げて11番手、ドライコンディションとなったFP2では、フロントにソフトタイヤ、リヤにソフトとミディアムタイヤを装着して連続ラップを刻み、トップから0.338秒差の4番手で初日を終えた。


関連のニュース

MotoGP 関連ドライバー

MotoGP 関連チーム

本日のレースクイーン

apr Victoria
藤田香澄(ふじたかすみ)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング