MotoGP ニュース

投稿日: 2021.02.15 13:00
更新日: 2021.02.15 14:45

コンセッション適用による開発継続でパフォーマンス向上のチャンス/2021年MotoGP展望 アプリリア編


MotoGP | コンセッション適用による開発継続でパフォーマンス向上のチャンス/2021年MotoGP展望 アプリリア編

 2020年シーズンのロードレース世界選手権MotoGPでは、エンジンのVバンク角変更など、マシンに大きな改良を施したアプリリア・レーシング・チーム・グレシーニ。

 エースライダーのアレイシ・エスパルガロも開幕前のテストでは新型マシンに対して手ごたえを感じていたが、新型コロナウイルス感染拡大の影響で変則的なシーズンとなった2020年は、8位が最高位でランキングは17位に留まった。


本日のレースクイーン

テクノファーストレディ
小林ソラ(こばやしそら)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング