レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る

MotoGP ニュース

投稿日: 2021.03.09 16:57
更新日: 2021.03.09 17:17

ホンダ、大型クロスオーバーモデル『X-ADV』をフルモデルチェンジして3月25日から発売

レースを愛してやまないファンの方々へ
autosport web Premiumが登場。

詳細を見る


MotoGP | ホンダ、大型クロスオーバーモデル『X-ADV』をフルモデルチェンジして3月25日から発売

2021年03月05日
プレスリリース

大型クロスオーバーモデル「X-ADV」をフルモデルチェンジし発売

 ホンダは、走破性に優れ、利便性が高いパッケージングと、力強いトルク特性で燃費性能に優れる直列2気筒745ccエンジンにホンダ独自の二輪車用『デュアル・クラッチ・トランスミッション(DCT)』を組み合わせたタフなイメージの大型クロスオーバーモデル『X-ADV(エックスエーディーブイ)』をフルモデルチェンジし、3月25日(木)にHonda Dreamより発売します。

 X-ADVは、力強いスポーティーな走りと、各種先進技術、収納性に優れたラゲッジボックスなどの利便性、個性的なデザインにより、発売以来お客様にご好評をいただいております。今回、『スマート&エキサイティング ADVENTURE URBAN TRANSPORTER』を開発コンセプトとし、動力性能と利便性をさらに高めました。

 パワーユニットは、ピストンをはじめとする各部の軽量化や吸排気系を最適化することで、最高出力の向上と優れた環境性能を両立。

 さらに、ライダーをサポートする電子制御技術として、スロットルバイワイヤシステム(TBW)を新たに採用し、ライダーの好みやさまざまなシーンに応じて走行フィーリングを任意に選択できるライディングモードを搭載しました。

 また、ヘッドライトにデイタイムランニングライトを採用し、昼間における存在感と被視認性を高めました。

 さらに、Honda Smartphone Voice Control system(HSVCS)を採用。車両とスマートフォンをBluetoothで連携することで、ハンドルスイッチおよび音声入力により音楽再生や通話などの操作を可能にしました。

ホンダX-ADV(グラファイトブラック)
ホンダX-ADV(グラファイトブラック)
ホンダX-ADV(パールディープマッドグレー)
ホンダX-ADV(パールディープマッドグレー)

■販売計画台数(国内・年間)
700台

■メーカー希望小売価格(消費税 10%込み)
X-ADV 1,320,000円(消費税抜き本体価格 1,200,000円)

※価格(リサイクル費用を含む)には保険料・税金(消費税を除く)・登録などに伴う諸費用は含まれておりません

 ホンダX-ADVの詳細はホンダの公式ホームページ(https://www.honda.co.jp/X-ADV/)まで。


関連のニュース

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ
美桜(みお)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング