MotoGP ニュース

投稿日: 2021.06.05 12:20
更新日: 2021.06.05 12:21

中上貴晶「路面コンディションがかなり悪く、グリップに苦戦」/MotoGP第7戦カタルーニャGP初日


MotoGP | 中上貴晶「路面コンディションがかなり悪く、グリップに苦戦」/MotoGP第7戦カタルーニャGP初日

 6月4日、2021年MotoGP第7戦カタルーニャGP MotoGPクラスのフリー走行2回目がスペインのバルセロナ・カタロニア・サーキットで行われ、中上貴晶(LCRホンダ・イデミツ)は初日11番手に入った。

 暖かく晴れたコンディションにも関わらず、この日のセッションは路面グリップに苦戦。中上は、タイヤテストを中心に行いフリー走行1回目は1分41秒134のタイムをマークし11番手。午後のフリー走行2回目では1分40秒032と1秒以上の改善を果たした。しかし、ライバルたちもタイムが向上していき最終順位は11番手から変わらず。


関連のニュース

MotoGP 関連ドライバー

MotoGP 関連チーム

本日のレースクイーン

TWSプリンセス
涼野はるか(すずのはるか)

MotoGP Photo Ranking

フォトランキング