クルマ ニュース

2016.10.03

『ニッサン・リーフ』が世界累計販売20万台達成。特別仕様車登場


クルマ | 『ニッサン・リーフ』が世界累計販売20万台達成。特別仕様車登場

『ニッサン・リーフ』、世界累計販売20万台達成を記念し、特別仕様車『thanks edition』を発売
ボディカラーも3色追加し、計12色がラインナップ

2016年10月03日

 日産自動車株式会社(本社:神奈川県横浜市西区 社長:カルロス ゴーン)は3日、『ニッサン・リーフ』の世界累計販売20万台達成を記念した特別仕様車『thanks edition』を同日より全国一斉に発売すると発表しました。

 100パーセント電気自動車『ニッサン・リーフ』は、走行中にCO2などの排出ガスを一切出さないゼロ・エミッション車として、高い環境性能を有すると同時に、力強く滑らかな加速性能、高級車のような静粛性能、高い操縦安定性、ガソリンに比べ安価な電気で走ることによる経済性の高さが特徴のクルマです。

 加えて、2015年12月に追加された30kWh駆動用リチウムイオンバッテリーを搭載したモデルが、一充電走行距離280km(JC08モード)を実現し、安心してロングドライブにお使いいただけるEVとして、お客さまから高い評価を得ています。

ニッサン・リーフthanks edition インテリア
ニッサン・リーフthanks edition インテリア

 今回発売する特別仕様車『thanks edition』は、2015年12月のマイナーチェンジで追加された30kWh駆動用バッテリー搭載モデルのX、X エアロスタイル、G、G エアロスタイルをベースに、『日産リーフ』の販売台数20万台を記念し、魅力的な装備を標準装備しながらもお買い求めやすい価格設定としています。
ニッサン・リーフthanks edition
ニッサン・リーフthanks edition

ニッサン・リーフthanks edition
ニッサン・リーフthanks edition

 また、新たに3色のボディカラーを追加設定し、全12色となったカラーバリエーションは、『thanks edition』のみならず、『ニッサン・リーフ』すべてのグレード*1でお選びいただけます。

『ニッサン・リーフ』は国の購入補助金(クリーンエネルギー自動車等導入促進対策費補助金)を受給することができます。24kWhバッテリー搭載モデルは補助金が26.4万円、30kWhバッテリー搭載モデルは補助金が33万円となります。

日産は今後も電気自動車の普及促進に積極的に取り組んでまいります。

『ニッサン・リーフ』の詳細情報はこちらからご覧ください。
日産リーフWebカタログ:http://ev.nissan.co.jp/LEAF/
日産リーフ補助金情報:http://ev.nissan.co.jp/LEAF/GRADE/subsidy.html
日産リーフ減税情報:http://www2.nissan.co.jp/EVENT/TAX/LEAF/index.html
ゼロ・エミッションサイト:http://www.nissan-global.com/JP/ZEROEMISSION/


クルマ News Ranking

本日のレースクイーン

チームマッハ ADVICS muta Racing fairies
斎藤みどり(さいとうみどり)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング