クルマ ニュース

投稿日: 2020.09.03 18:14
更新日: 2020.09.03 18:30

マツダ、軽スーパーハイト『フレアワゴン』を一部改良。9月3日から発売


クルマ | マツダ、軽スーパーハイト『フレアワゴン』を一部改良。9月3日から発売

2020年9月3日
プレスリリース

マツダ、『フレアワゴン』を一部改良して販売開始

―安全技術と使い勝手の機能向上で、毎日の安心・安全な運転をさらにサポート―

 マツダ株式会社(以下、マツダ)は、室内空間の広さと使いやすさ、優れた燃費性能などで好評の『マツダ・フレアワゴン』を一部改良し、全国のマツダ販売店を通じて、本日より販売開始します。

 安全技術の機能向上では、夜間歩行者検知機能付き“デュアルカメラブレーキサポート”*1を全車に標準設定するとともに、“全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロール”を幅広い機種に設定*2しました。

 また、SRSエアバッグシステム(カーテン)を全車標準装備*3として、毎日の運転に対する安全性を高めました。

 なお、フレアワゴンは経済産業省や国土交通省などが普及啓発を推進する“安全運転サポート車”*4の“サポカーS・ワイド”*5に、全車が該当しています。

 使い勝手の向上では、メーター内ディスプレイの拡大などにより、各種情報に対する視認性を向上させるとともに、“HYBRID XG”を除く全機種のインストルメントパネル中央下部にUSBチャージャー端子(2口)*6を設定。車内で複数の電子デバイスを同時に充電したい場合などに、便利にお使いいただけます。

■マツダ フレアワゴン そのほかの変更内容

―“HYBRID XS”機種に、運転席シートバックテーブルを追加設定*7

―フロントワイパーに時間調整機能を追加(“HYBRID XG”を除く全機種)

―“HYBRID XS”に車体色“シフォンアイボリーメタリック2トーン”を、タフスタイル全車に車体色“クールカーキパールメタリック2トーン”を新設。(従来設定の車体色2色“チアフルピンクメタリック2トーン”“ツールグリーンパールメタリック2トーン”を廃止)

■フレアワゴンのメーカー希望小売価格

138万500~204万4900円(税込)

*1 “デュアルカメラブレーキサポート(DCBS)”は、フロントガラス上部に設置した2個のカメラが前方の車両や歩行者を検知し、衝突の可能性があると判断すると、ブザー音とメーター内の表示によってドライバーに警報を発し、さらに衝突の可能性が高まると自動(衝突被害軽減)ブレーキが作動し、衝突の回避または衝突時の被害軽減を図る機能です。対象物、天候状況、道路状況などの条件によっては、衝突を回避または被害を軽減できない場合があります。

*2 全車速追従機能付きアダプティブクルーズコントロールは、“タフスタイル”“カスタムスタイル”全機種および“HYBRID XS”のメーカーオプション“アップグレードパッケージ”選択車が対象。

*3 従来は、“カスタムスタイル HYBRID XT”機種にのみ標準設定、その他の機種には設定なし。

*4 高齢運転者を含めたすべての自動車運転者による交通事故の発生防止・被害軽減対策の一環として、自動ブレーキなどの先進安全技術を活用した一定の運転支援機能を備えた車。略称“サポカー”。

*5 安全運転サポート車のうち、ペダル踏み間違い時加速抑制装置などを搭載することで特に高齢運転者に推奨される、“セーフティ・サポートカーS(サポカーS)”の区分のひとつ。“サポカーS・ワイド”は、被害軽減(自動)ブレーキ(対歩行者)、ペダル踏み間違い時加速抑制装置、車線逸脱警報、先進ライトを装備したクルマ。
以下、ご参考。 https://www.safety-support-car.go.jp/

*6 USBチャージャーは充電専用のUSB端子です。メーカーオプション“全方位モニター用カメラパッケージ”選択時には、対応ナビゲーションシステムとの接続用USB端子(1口)が、インストルメントパネル中央下部に別途設置されます。

*7 従来は、タフスタイル全車およびカスタムスタイルの“HYBRID XG”“HYBRID XT”にのみ設定。

*8 WLTCモード燃費は、国土交通省審査値で、燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象状況、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。
WLTCモード:市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モード 市街地モード:信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定 郊外モード:信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定 高速道路モード:高速道路等での走行を想定

*9 JC08モード燃費は、国土交通省審査値で、燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客さまの使用環境(気象状況、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。

*10 軽自動車税(環境性能割)は、新車届出時の環境性能に応じて自家用届出車は非課税または1~2%が課税されます(2021年3月31日まで)。エコカー減税(環境対応車普及促進税制)は、新車登録時に重量税の軽減措置(2021年4月30日まで)が受けられます。


本日のレースクイーン

KeePer Angels
小嶋みやび(こじまみやび)

クルマ Photo Ranking

フォトランキング