国内レース他 ニュース

投稿日: 2024.05.24 19:22
更新日: 2024.05.24 20:36

クラフト・バンブーの日本初陣でポール獲得の太田格之進。海外挑戦への第一歩に/S耐富士24時間


国内レース他 | クラフト・バンブーの日本初陣でポール獲得の太田格之進。海外挑戦への第一歩に/S耐富士24時間

 5月24日、静岡県の富士スピードウェイで行われているENEOS スーパー耐久シリーズ2024 Empowered by BRIDGESTONE第2戦『NAPAC 富士SUPER TEC 24時間レース』の予選で、本シリーズのデビュー戦を迎えた33号車Craft-Bamboo Racing Mercedes-AMG GT3(リー・ジェフリー/太田格之進/チェン・ディーン/リアン・ジャトン/オジェイダ・ジェイデン)が総合ポールポジションを獲得した。

 これまで世界各国のカーレースに参戦し、近年ではIGTCインターコンチネンタルGTチャレンジ・パワード・バイ・ピレリやファナテックGTワールド・チャレンジ・アジア・パワード・バイAWSなどで活躍してきたCraft-Bamboo Racing。その日本法人であるCraft-Bamboo Racing Japanは、国内活動の初陣として今回富士24時間レースに臨んでいる。


関連のニュース