国内レース他ニュース

2017.12.20

【タイム結果】全日本F3選手権鈴鹿合同テスト 12月19日 走行2回目/3回目


 全日本F3選手権の合同テストは12月20日、鈴鹿サーキットで午前の走行2回目、午後の走行3回目が行われ、走行2回目最速となった坪井翔(カローラ中京 Kuo TEAM TOM’S)が2日間の総合トップタイムを記録。走行3回目は阪口晴南(TOADA RACING)がトップとなった。


関連のニュース

国内レース他 News Ranking

本日のレースクイーン

GOODYEAR ANGEL2018/2018D1GP
吉川ゆの(よしかわゆの)

Photo Ranking

フォトランキング