国内レース他 ニュース

投稿日: 2016.08.10 16:11

Le Beausset Motorsports FIA-F4第5・9・10戦富士 レースレポート


国内レース他 | Le Beausset Motorsports FIA-F4第5・9・10戦富士 レースレポート

Le Beausset Motorsports

http://lebeausset-motorsports.com

シリーズ初の3レース開催には、悲喜こもごものドラマが……
第10戦で平木湧也が、悲願の初優勝を飾る!

FIA-F4
第5戦
第9戦&10戦
8月6日(土)・7日(日)
富士スピードウエイ
4.563km

 ル・ボーセ モータースポーツが挑むカテゴリーのひとつ、FIA-F4選手権シリーズの第5大会が8月6日(土)、7日(日)に富士スピードウェイ(静岡県)で開催された。ドライバー育成を最大の主旨とし、さらなる盛り上がりが期待されるシリーズに、川合孝汰、平木玲次、平木湧也の3人を走らせる。

 オートポリスで行われるはずだった第3大会が中止になったことにより、代替レースとして第5戦が今大会に組み込まれることとなった。スケジュールとしては、土曜日に予選を1回、決勝を1回、そして日曜日に決勝を2回実施する、3レース開催はFIA-F4としてはもちろん初めて。ドライバーにとっては、なかなか得がたい経験となるのは間違いなく、大量得点が可能な一方で、逆に大量の差をつけられる可能性もあることから、シリーズの天王山となる可能性は十分にある。

 国内最長のストレートを持つ富士は、激しいスリップストリーム合戦が繰り広げられることで知られ、オーバーテイクの機会は他のサーキット以上に多いが、抜きやすい事ばかりをイメージするのは禁物だ。むしろ、抜かれやすいサーキットでもある。どのタイミングで前に出れば、先にチェッカーを受けられるか、逆にここで抜かれても、再逆転は可能である、といった、駆け引きの重要性も大いに問われる。


関連のニュース

本日のレースクイーン

RAYBRIGレースクイーン
相沢菜々子(あいざわななこ)

国内レース他 Photo Ranking

フォトランキング