国内レース他 ニュース

投稿日: 2021.04.05 16:07
更新日: 2021.04.05 16:09

ポルシェカレラカップジャパン 2021第1/2戦岡山 プレビュー


国内レース他 | ポルシェカレラカップジャパン 2021第1/2戦岡山 プレビュー

ポルシェカレラカップジャパン 2021 第1-2戦プレビュー

 ポルシェジャパン株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長:ミヒャエル・キルシュ)とポルシェカレラカップジャパン(PCCJ)委員会は、ポルシェカレラカップジャパン2021シリーズ第1-2戦を、岡山国際サーキット(岡山県)で2021年4月10日(土)、11日(日)に開催いたします。

 昨シーズンは、世界的に拡大している新型コロナウイルス感染症の影響を受け、PCCJは当初のカレンダーを大幅に変更して全8戦での開催となった。開催21年目を迎えた今シーズンは、スーパーGTおよびF1日本GPなどのビッグイベントのサポートレースとして4月~10月までに6イベント11戦の開催を予定。

 911 GT3 Cupで争われるPCCJは“世界最速のワンメイクシリーズ”として、厳格なレギュレーションのもと完全なイコールコンディションで争われ、現在日本国内で行われているワンメイクレース中で、もっとも長きに渡り継続開催されている。また、多くのPCCJ参戦経験者がスーパーGTのGT500クラス、およびGT300クラスなどのカテゴリーへと羽ばたき、活躍を見せている。

 参加ドライバーはプロクラス(Pro)、プロアマクラス(ProAm)、アマクラス(Am)の3クラスに区分され、各レースにてクラス毎の順位で獲得するポイントを累計しシリーズランキング争いを繰り広げる。
 
 そしてシリーズチャンピオンは、プロクラスの最終ポイントランキング1位のドライバーに与えられる。ゼッケンカラーは、プロクラスがホワイト、プロアマクラスがイエロー、アマクラスがオレンジに塗り分けられる。

2021年PCCJは4月9~11日の第1-2戦岡山で開幕する。
2021年PCCJは4月9~11日の第1-2戦岡山で開幕する。

 その注目のPCCJ第1-2戦の舞台は、全長3.703㎞で2つのストレートと13のコーナーにより構成されている岡山国際サーキット。比較的狭いコース幅でタイトコーナーが多くオーバーテイクチャンスは限られるだけに、予選順位が上位入賞の鍵を握ることになる。
 
 予選は土曜日に1回のみ実施され、第1戦のスターティンググリッドは予選ベストタイム順、第2戦のスターティンググリッドは予選で記録されたセカンドタイム順で形成される。予選ではベストタイムに加えてもう1ラップ、ベストに近いタイムを記録できるかが重要だ。

 今シーズン、プロクラスには昨シーズンPCCJ史上最多となる3度目のチャンピオンに輝いた#24 近藤翼が4度目の王座獲得を目指して参戦。同クラスには2013年と2014年にPCCJ2連覇を成し遂げた#60 小河諒、2017~2020年と4年連続でランキング2位となった#31 上村優太、そして昨年のポルシェスプリントチャレンジジャパン(PSCJ)にポルシェジャパンジュニアとして参戦しシーズン最多勝利を収めた大草りきが、今シーズンは同ジュニアのPCCJへとステップアップして参戦する。#24 近藤が王者の貫禄でライバルを突き放すのか、3人のライバルがストップ近藤を成し遂げるのか、注目が集まる。

 プロアマクラスは、昨年初代クラスチャンピオンに輝いた#25 内山清士、そして最終戦までチャンピオン争いを展開した#98 IKARIと#77 浜崎大が引き続き参戦する。3人の実力は拮抗しており、今年も熱きバトルを展開してくれるだろう。
 
 一方、5台がシリーズエントリーするアマクラスは、昨年初代クラスチャンピオンに輝いた#36 Sky Chenをはじめ、誰もがクラス優勝を狙える実力伯仲となっているため、これまで以上の接戦が予想される。

2020年、PCCJ史上最多となる3度目のチャンピオンに輝いた#24 近藤翼
2020年、PCCJ史上最多となる3度目のチャンピオンに輝いた#24 近藤翼

 PCCJ 第1-2戦岡山大会のスケジュールは、専有走行が4月9日(金)9時~9時30分、11時30分~12時と各30分間の2セッション。予選は4月10日(土)12時~12時30分の1回のみ。
 
 そして決勝レースは、第1戦が10日(土)16時スタート(15周もしくは30分間)、第2戦が11日(日)9時45分スタート(15周もしくは30分間)となっています。なお、第1-2戦の決勝レースはポルシェジャパンのtwitterアカウント(@PorscheJP)で各日ともライブストリーミング配信されます。