国内レース他 ニュース

投稿日: 2016.04.10 07:56
更新日: 2016.04.10 11:07

ポルシェ カレラカップ ジャパン第1戦 決勝


国内レース他 | ポルシェ カレラカップ ジャパン第1戦 決勝

ポルシェ カレラカップ ジャパン 2016 第1戦 決勝レース レポート

岡山国際. ポルシェ ジャパン株式会社(本社:東京都目黒区 代表取締役社長:七五三木 敏幸)とポルシェ カレラカップ ジャパン (PCCJ) 委員会は、ポルシェ カレラカップ ジャパン 2016 第1戦 決勝レースを岡山国際サーキット(岡山県)にて、2016年4月9日(土)に開催いたしました。

天候:晴れ 路面:ドライ

4月9日(土)午後、同日午前中の予選に引き続いてPorsche Carrera Cup Japan(PCCJ)第1ラウンド決勝が行なわれた。同時開催されたスーパーGTレースの苛烈な予選争いの興奮も冷めやらぬままスタート進行が開始されたのは16時45分。ダミーグリッド上に隊列を組んだ18台のタイプ991型カップカーは1周のフォーメーションラップの後、2016年最初のPCCJ決勝レースが始まった。

ポールポジションから見事なスタートを決めたのが#78の近藤翼。やや出遅れた2番手の#36坂本佑也に対して第1セクターだけで1秒以上の差をつけた。一方の坂本は#14三笠雄一に一瞬並びかけられたが、これらもアトウッドカーブまでには隊列を組み直し、序盤はそれに#14武井真司を加えたトップグループが形成された。ジェントルマンクラスではポールポジションの#7星野 敏が一瞬出遅れた隙に#32永井秀貴、#2田島 剛が先行、この3台でも激しい争いが繰り広げされることを予感させるオープニングラップとなった。
レース序盤は、近藤、坂本、三笠のトップ集団が適当な間隔を取りながらペースアップを図っていき、3人がそれぞれレース中ベストタイムを更新していくが、その集団にじわじわと忍び寄っていったのが#9武井であった。1分34秒415という近藤や坂本を上回るハイペースを4ラップ目にたたき出してからも三笠追撃の手綱を緩めることはなく、タイヤのパフォーマンスが下がってきたレース中盤には、テクニカルセクションで三笠とテールツーノーズ状態になることもしばしば。スカラシップドライバーといえども気を抜くことのできない展開になった。
一方のジェントルマンクラスではスタート時の混乱で形成された田島、永井、星野の3台が接近戦を繰り広げ、田島が永井攻略に成功。その後もこの3台はレース終盤までミスを犯すことのできない緊迫した攻防戦を続けた。

完全なドライコンディション、22℃を超す気温もあってレース後半は序盤にタイヤのピーク性能を使いきってしまったドライバーと、温存したドライバーの差が見え始めたが、比較的大きなアクシデントは、メインストレートで#25内山清士に並びかけた#99佐野新世がブレーキング勝負に出て止まりきれず、グラベルへコースオフしたことだったが、佐野はタイヤバリアとの接触を巧みに避け、ライン上にダートをまったく出さずにコース復帰したところなど、PCCJドライバーの優れたレースマナーを図らずも証明する場面すらあった。第1レースはそれ以外ほとんど接触もなく、最終ラップに#52春山次男が2コーナーでスピンを喫したものの、ほぼ膠着状態のままフィニッシュを迎えることになった。

ポルシェ カレラカップ ジャパン2016 第2戦 決勝レースは4月10日(日)午前、第1戦と同じく岡山国際サーキットにて開催される予定です。

Pos. Car# Driver (Class) Car Name Time
1/78/近藤 翼/O/スカイレーシング/23’51.139
2/36/坂本 祐也/O/ミツワオートGT3カップ/+3.881(トップとの差)
3/14/三笠 雄一/O/ガーミンポルシェ/5.553
4/9/武井 真司/O/BINGO RACING/6.591
5/2/田島 剛/G/タジマレーシング/12.331
6/7/星野 敏/G/D’station 991/16.239
7/32/永井 秀貴/G/ナインレーシング/17.391
8/6/米倉 正憲/G/G Racing/28.505
9/77/浜崎 大/G/GRacingVentiler/28.790
10/25/内山 清士/G/エヌケーレーシング/30.167
11/66/ブライアン リー/G/GTO Racing/33.346
12/98/IKARI GOTO/G/TOEI SPIRIT 991/35.593
13/51/ポール イップ/G/PACE/39.572
14/47/TAD JUN/JUN muta racing/40.106
15/99/佐野 新世/G/SKAD PORSCHE/40.697
16/10/齋藤 真紀雄/G/BINGO RACING/41.141
17/24/剛 覇矢人/G/みきゃん スペンダー GT3/48.294
18/52/春山 次男/G/はるやまRacing TEAM/1LAP

ポルシェ カレラカップ ジャパン第1戦 決勝 表彰式
ポルシェ カレラカップ ジャパン第1戦 決勝 表彰式


関連のニュース

本日のレースクイーン

CABANA/TbyTwo
吉原詩織(よしはらしおり)

国内レース他 Photo Ranking

フォトランキング