F1 ニュース

投稿日: 2016.06.10 23:55
更新日: 2016.06.11 07:33

カナダGP開幕。フリー走行1回目はマッサのクラッシュで一時、赤旗中断


F1 | カナダGP開幕。フリー走行1回目はマッサのクラッシュで一時、赤旗中断

 F1カナダGP、フリー走行1回目ではウイリアムズのフェリペ・マッサが1コーナーでクラッシュ。セッションは一時、赤旗中断となった。

 マッサはマシンを降りてガレージへ戻っており、大きなダメージはない模様。クラッシュ直後の無線では「何か問題がある。DRSをキャンセルしたが、リヤのコントロールを完全に失ってしまった」とコメント。

 ウイリアムズは、ブレーキング時にDRSが完全に閉じなかったため、事故につながったと考えている。

 

フリー走行1回目は一時、赤旗中断
フリー走行1回目は一時、赤旗中断

 

カナダGPのクラッシュ第1号となってしまった
カナダGPのクラッシュ第1号となってしまった

関連のニュース

本日のレースクイーン

UP GARAGE HONEYS
五十嵐希(いがらしのぞみ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング