F1ニュース

2018.05.23

【小松礼雄のF1本音コラム】触れずにいられない、オープニングラップのクラッシュの真相


ロマン・グロージャン(ハース)

 現役日本人F1エンジニアとして、ハースF1でチーフを務める小松礼雄エンジニア。F1速報サイトで好評連載中のコラム、今回はF1第5戦スペインGPをふり返り。現在のF1で起きている真相と、現場エンジニアの本音を読者のみなさまにお届けします。