F1 ニュース

投稿日: 2019.03.29 18:47
更新日: 2019.03.30 05:59

【ライコネンに直撃】GP最多出場の記録に全く興味なし。「300戦だろうが2万戦だろうが、全然関係ないよ」


F1 | 【ライコネンに直撃】GP最多出場の記録に全く興味なし。「300戦だろうが2万戦だろうが、全然関係ないよ」

 今年10月17日の誕生日で40歳の大台に上がるキミ・ライコネンは、もちろん現役最年長のドライバーである。そして開幕戦終了時点で295戦のレースに出場しており、今季中にはミハエル・シューマッハーの307戦、フェルナンド・アロンソの312戦を抜いて、ルーベンス・バリチェロの323戦に次ぐ歴代2位の出走記録保持者となる。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム