F1 ニュース

投稿日: 2019.04.12 12:48
更新日: 2019.04.12 13:47

F1第3戦中国GP FP1:ミディアムタイヤのベッテルがトップ、レッドブル・ホンダ勢は好位置キープ


F1 | F1第3戦中国GP FP1:ミディアムタイヤのベッテルがトップ、レッドブル・ホンダ勢は好位置キープ

 1000回目の記念大会となる今週末のF1第3戦中国GP。午前のフリー走行1回目はフェラーリのセバスチャン・ベッテルがトップタイムをマークした。

 前日は鉛色の雲が垂れ込め、日中でも気温12℃という肌寒さだったが、金曜日は朝から快晴。午前10時からのFP1は気温16℃、路面温度31℃、微風のコンディションで始まった。


F1 News Ranking

本日のレースクイーン

レーシングミクサポーターズ2019
宮越愛恵(みやこしまなえ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング