F1 ニュース

投稿日: 2019.08.04 11:08
更新日: 2019.08.04 11:09

レッドブル・ホンダF1のガスリー、予選6番手に落胆「マックスがマシンの速さを証明。決勝で挽回するチャンスは必ずある」


F1 | レッドブル・ホンダF1のガスリー、予選6番手に落胆「マックスがマシンの速さを証明。決勝で挽回するチャンスは必ずある」

 2019年F1ハンガリーGPの土曜予選で、レッドブル・ホンダのピエール・ガスリーは6番手だった。

 予選Q1でガスリーはソフトタイヤで1分16秒716をマークし10番手。Q2ではミディアム2セットを使って1分16秒393の9番手タイムを記録した。これによりガスリーは決勝をミディアムタイヤでスタートすることが決まった。Q3ではソフトタイヤでアタック。2回目のランで1分15秒450のタイムを出し、フェラーリ2台のすぐ後ろにつけた。


F1 関連ドライバー

F1 関連チーム

本日のレースクイーン

KT Honey
小嶋みやび(こじまみやび)

F1 Photo Ranking

フォトランキング