F1 ニュース

投稿日: 2021.01.22 14:45

ペレス、レッドブルF1加入の夢が実現するも「自分がここにいるとまだ信じられない」と明かす


F1 | ペレス、レッドブルF1加入の夢が実現するも「自分がここにいるとまだ信じられない」と明かす

 レッドブル・レーシングのドライバーとなるセルジオ・ペレスは、2020年の夏に新型コロナウイルスに感染してレーシングポイントでのレースを2戦欠場したことについて、自身が“地球上で最も愚かな男”であるかのように感じたと語っている。

 ペレスは新型コロナウイルス検査で陽性となった後、2020年F1世界選手権の第4戦と第5戦にあたるシルバーストンでの2連戦を欠場した。この試練は、レーシングポイントとの契約終了とともにシーズンにおける最悪の経験となったが、ペレスは12月に第16戦サクヒールGPで初優勝を飾るなど、本格的な最盛期を迎えてもいた。


この記事は国内独占契約により 提供の情報をもとに作成しています

本日のレースクイーン

2020リアライズガールズ
霧島聖子(きりしませいこ)

F1 Photo Ranking

フォトランキング