F1 ニュース

投稿日: 2021.01.30 08:22
更新日: 2021.01.30 08:38

F1、2021年全グランプリのタイムスケジュールを発表。金曜プラクティスは短縮、日本GP決勝は14時スタート


F1 | F1、2021年全グランプリのタイムスケジュールを発表。金曜プラクティスは短縮、日本GP決勝は14時スタート

 2021年F1世界選手権の各グランプリのセッション開始時刻が発表された。すでに明らかになっていたとおり、決勝についての正時10分後開始の規則は廃止され、金曜プラクティスは合計60分短縮された。

 2018年に決勝は正時10分過ぎにスタートするという規則が導入されたが、これはF1オーナーであるリバティ・メディアが、各放送局がスタート前のシーンを伝えることができるよう配慮したための措置だった。しかし、これがスケジュール上の混乱を生み出したともいわれており、2021年には正時スタートに戻されることになった。